日記・ブログ


食べ物200kcalの目安

今回は、「色んな食べ物の200kcal分」をご紹介します。

 

量感には驚くほどの差がありました。

たとえば、お皿一杯のブロッコリとほんのひとさじのピーナツバターが同じ200kcal。

グミ15つぶ程はお皿一杯の切ったリンゴと一緒なのです!!

 

 

数字で表すと、

セロリ 1425g

ブロッコリー 588g

メロン 553g

コカコーラ 496ml

リンゴ 385g

牛乳 333ml

スイートコーン 308g

ヨーグルト 196g

パスタ(茹で)145g

シリアル 100g

ドーナツ 52g

キャンディー 50g

とりあえずこれくらいで・・。うーん。逆にピンと来ませんね。

 

でも

チーズバーガーなら2分の1個

ポテトチップスはひとつかみ

卵は3個

ヨーグルトは小皿に少なめの一杯・・。

 

こうしてみると野菜の圧倒的なカロリーの低さが、よくわかりますよね。だってブロッコリー1皿が、ピーナッツバターやドーナツのひとくち分なのですから!

 

セロリなんてブロッコリーの3倍の量!がそれに匹敵しますし、ダイエット中ならばどちらを選ぶべきか、一目瞭然ですね。

 

美意識が高い女性にとって、ダイエットはもはやライフワーク。

 

ストイックなことは続けられないけれど、「カロリーに気を使う」程度ならば、多くの女性が日々行っているのではないでしょうか?

 

そんな日々の生活に役立ちそうな食材別、200キロカロリー分の量を是非参考にしてみて下さい。